結構大変だったホテルの接客

私はホテルで働いていたのですが、形式的には派遣社員でした。同じ場所で仕事をするのではなく、その日によって働く場所が変わります。ある日は宴会でのウエイター、ある日はルームサービスに行ったりと様々でした。

ホテルの仕事なので、どれも接客サービスで基本的なものというのは変わらないのですが、場所によっていちいち仕事を覚えないといけないので結構大変でした。

一番楽しかったのは宴会などでバーを任された時でした。料理を運んだりするのは想像以上に大変なのですが、バーだと飲み物を作っていればいいだけでした。

グラスを大量に運んだり、スコップで氷を製氷機から移したりするなど準備は大変なのですが、宴会や結婚式が始まると、飲み物を作ったり、酔ったお客さんの話し相手になったりと時間が過ぎるのがあっという間なくらい非常に楽な仕事です。時間が余ればほかの会場で行われている宴会などに行かされることもしょっちゅうありました。ただ、定時が来ると、宴会などが行われていても、今やっている作業が終了次第上がることができました。

派遣という形なので、毎日どこに行かされるのかわからないドキドキ感はあったのですが、嫌いなところへ派遣されたら最悪だという心配もあったので、出社までが本当に不安でもありました。

>>人気派遣会社ランキングをすべて見る

ページ上部に戻る