メーカーで海外営業事務

メーカーの海外営業部で営業事務のお仕事を派遣社員として6ヶ月勤務しました。その前には、英語を使う職場で営業の仕事をしていたのですが、営業は自分には合わないと思い、事務を選びました。

タイ・マレーシア担当で、部品の受注業務だったのですが、ちょうど部品の供給が滞っている時期で、現地からの確認の電話やEメールも多く、残業がたっぷりでした。多いときは週20時間以上残業していたので、お給料もたくさんもらっていました。

残業事態は、もちろんきちんとお給料が払われるし、最初はよかったのですが、ただ、残業が続くというのは、仕事が大変な状況でだんだんつらくなってきました。

職場の雰囲気は派遣が1/3くらいいるので、基本的には休み時間などは派遣の人々と過ごすのですが、社員さんとの関係も悪くなく、一緒に飲みに行ったり、休みの日はバーベキューに行ったり、楽しく過ごしました。

派遣社員が多いからか月に1回くらい派遣会社の人も会社に来て、簡単な面談をもうけて、仕事状況を気にしてもらえました。

長く続けようと思えば続けられる職場だったのですが、よくわからない機械部品をやりとりしていることに面白さを感じず、半年で契約延長せず終了しました。

>>人気派遣会社ランキングをすべて見る

ページ上部に戻る