派遣会社を上手に選ぶコツ

派遣社員として人材派遣会社で働きたい。こう考えている方は非常に多くいるでしょう。しかし、全国には大規模・小規模合わせて約7000社を超える派遣会社が存在しています。この膨大な数の企業から、自分に合った場所を選択する事は非常に難しいですよね。ここでは、人材派遣会社を選ぶ際のコツを紹介していきます。

キャリアシート参考にして紹介してくる
全国に数多く点在する派遣会社ですが、基本的に大手の場所となるとそう多くある訳ではありません。まず、インターネットなどで情報が見つけやすい企業は信頼が持てるのではないでしょうか。大手の特徴として求人数などが圧倒的に違います。

もし、急ぎで安定した派遣先を探す訳ではなければ、短期の仕事などをしてみて対応の善し悪しを確認してみるのもコツでしょう。

逆にこだわり過ぎて、派遣会社を絞り過ぎると仕事が回ってこない可能制もあるので、自分の目指す分野に太いパイプを持った会社へ数社登録しておくのも良いでしょう。

福利厚生や研修の有無
派遣会社選びの大切なポイントに、福利厚生があります。いくら派遣社員とはいっても、福利厚生などの有無は必須です。中には3ヶ月仕事が続いたら社会保険適用、など条件も様々なのでこの辺りもリサーチしておく事が重要でしょう。

さらに、研修制度やフォロー体制も重要です。登録後、派遣社員研修として会社独自の研修制度をとっている場所も多くあるので、ポイントとして覚えておくとよいでしょう。

親身なフォローがあるか
派遣会社の役割は就業先と、派遣者の間を取り持つ事です。なので、一旦従事した後もしっかり親身に相談に乗ってくれる場所を選ぶのが重要です。良い派遣会社であれば、給与面の相談もしっかり聞いてくれるので、安心して派遣業務を続けていく事ができるのです。

この、内容などはネットなどの口コミなどで確認できるので必ず目を通しておくべきでしょう。あまり、厳しい条件を提示し過ぎるとコーディネーターも困惑してしまいますが、通常、良い企業とやり取りしてサポート体制が取れている企業であれば、条件に合う仕事を親身に探してくれます。

是非、これらの事を基礎として、自分に合った派遣会社を見つけていきましょう。

>>人気派遣会社ランキングをすべて見る

ページ上部に戻る